ここから本文です

3/2セミナーレポート「亀田」

こんにちは。亀田です。
3月2日にむつ市役所で開催しました「今、地方だからこそできる『Webサイト運営』のコツ」のセミナーが終了しましたので報告いたします。

第1部「Webサイトについてもういちど考えてみよう」
株式会社コンシス 代表取締役 大浦雅勝 氏

今回のセミナーには「サイト制作者」「サイト運営者」「エンドユーザ」と、様々な立場の方が参加されていました。いろんな立場の視点から「Webサイトについてもう一度考えてみよう」というテーマで、こんなにわかりやすくお話が聞けるチャンスは滅多にないと思って聞いておりました。

「制作側」と「運営側」で今回はいい仕事をしたなと思っていても、実際にエンドユーザがそのサイトを使用してみて「このサイトからは必要な情報が探せなかったな」と満足してもらえなければ結果的にそのサイトは活用されないサイトになってしまいます。エンドユーザが何を求めているかしっかりマーケティングをした上で制作しないと意味がないんだと改めて考えさせられました。

現在、多くの人は必要な情報はどこから得ているのか。
数年前までは「テレビ」と答える方が大多数を占めていたそうです。しかし、2011年の統計によるとテレビを越えて「Web」と答える方の数が一番多かったそうです。この結果から、今後ますます「情報はWebから得ています!」という方が増えると思いますので、運営目的・ゴールをきちんと見定めた上でWeb運営していくことが大事だなと思いました。

株式会社コンシス 大浦 氏

いつも冷静な 株式会社コンシス 大浦 氏

第2部「Webサイト設計のコツ」
株式会社Gazi工房 代表取締役 原一宣。氏、
株式会社Gazi工房 Webクリエイター 赤井なつみ 氏

終始、お二人の掛け合いで進んだこのセッション。サイトの制作側と運営側、全ての人がハッピーになるためのサイトづくりの方法を伝授していただきました。

「あなたのサイトは、つぎ足しつぎ足しのサイトになっていませんか?」
この言葉にドキッとさせられた方も多いのではないでしょうか。「とりあえずホームページが欲しいからつくって!」とクライアントから提案された方もいらっしゃると思います。あとから修正するときに、構造そのものから大きく見直しをしないといけない場合もあるということで、安易に制作するのではなく、構築前のWeb設計は非常に大事だということを改めて学びました。実際に経験されている方からのお話なのでずっしり心に響きました。

また、「聞くことの徹底」は改めて大事だと思いました。クライアントとのやりとりで分からないところはそのままにしない。再度、確認作業をしなければいけない、結局は二度手間になってしまうということで、この点はWeb制作だけではなくてビジネスにおいても重要事項だなと感じました。制作側と運営側の考えや意識を常に共有することで、向かう方向「サイトの目的やゴール」にズレを生じないようにヒアリングはしっかりするべきだということを学びました。

株式会社Gazi工房 原 氏(右)、赤井 氏(左)

とても緊張されていた 株式会社Gazi工房 原 氏(右)、赤井 氏(左)

第3部「Webサイト運営のコツ」
株式会社マジカルリミックス 代表取締役CEO 赤間公太郎 氏

実際にクライアントの成功例や、クライアントとのやりとりの具体例をあげてお話されていたので内容がとても分かりやすかったです。

私が興味深いと思ったのはGoogle Analyticsを利用したアクセス解析の話です。アクセス解析では、ページビュー数や滞在時間などの変動を調査することはもちろん大事ですが、なぜその日その時間にアクセスが多いのか解析することが最も重要で、その中から埋もれていたキーワードを発掘することでエンドユーザが求めているコンテンツ内容にサイトを修正することに繋がったという実例をあげ、改めてアクセス解析の重要性を再確認しました。

また、便利なツールやアプリケーションの話題では、参加者の皆さんの興味をひいていました。
例えば、遠方のクライアントと直接お会いしてコミュニケーションをとるためには、時間的にも金銭的にも余裕がないとできないわけですが、このような場合は「Skype」や「Dropbox」などの無料のツールを活用することで、リアルタイムにやり取りができるだけではなく、制作側からの提案もしやすいということでした。「無料で」「簡単で」「効率がよい」ということで、このような便利なツールはどんどん活用したいと思いました。

株式会社マジカルリミックス 赤間 氏

こんぶが大好きな 株式会社マジカルリミックス 赤間 氏

第4部「パネルディスカッション」
株式会社マジカルリミックス 代表取締役CEO 赤間公太郎 氏、
株式会社Gazi工房 代表取締役 原一宣。氏、Webクリエイター 赤井なつみ 氏、
株式会社コンシス 代表取締役 大浦雅勝 氏、
株式会社Jサポート Web広告事業部マネージャー 中里和摩 氏、
ディーシーティーデザイン 代表 蝦名晶子

第4部は、セミナーに参加していただいた方からの質問に対して、講師の方が答えるというパネルディスカッション形式のセッションでした。

  • トピックスはどのように書いたらよいでしょうか?
    →SEO的にもコンテンツ的にも、「ブログを更新しました」より「○○が入荷いたしました」など、トピックスは詳しく書くべきだと思います。
  • Web制作の成果とは具体的にどういうものでしょうか?
    →クライアントの目的・ゴールによって、成果は変わってきます。
  • Web業界でやっていくにはどうすればよろしいでしょうか?
    →Web制作の技術を身につけるのももちろん重要ですが、それだけでなくWebビジネスについても学ぶことが重要です。
  • ブログに何を書いていいのか分からない。
    →例えば、現在流行しているものなど、現在何が必要とされているかを広く知る必要があります。

などなど。ここで全てご紹介できないのが残念です。

普段かかえている素朴な疑問にも答えていただけるとあって、たくさんの方が質問されていました。これからWebを運用していく上で少しでも参考になったのであれば嬉しく思います。

パネルディスカッション

パネルディスカッションの様子

最後に

今回のセミナーで、IT活用サポーター事業として開催するセミナーは最後となりました。今まで学んだことを個人の仕事ベースに落とし込み、活用していただけたら幸いです。運営側として参加していた私にとっても非常に興味深い内容のセミナーばかりで、少しずつではありますが実務で活かしている事項もあります。今後もセミナーを開催することがあると思うので、そのときはまた参加していただけたら嬉しく思います。ありがとうございました。

集合写真