ここから本文です

「職業人講話」をしてきました

JMTC青森教室(http://www.jmtc-aomori.jp/)さんから、「職業人講話」のご依頼をいただき、行ってきました。

「職業人講話」とは、いわゆる「この業界ってどんな仕事を、どんな風にしているの?」というお話を2時間程度するという内容で、これまで、ジョブカフェあおもりさんやソフトキャンパスさん(各校)、青森大学さんでもお話させていただいています。
私の場合、参加者の方々それぞれ、聞きたいことや興味があることは異なるだろうと思っているので、半分以上を質疑応答の時間としています。
参加されている方々からの質問内容で多いのが、
「どんな人材が欲しいですか?」
「面接をする側から見て、どんな人を採用したいと思いますか?」
といったことです。
これに対しての私は
「普通のことが普通にできる人」
と回答しています。
それぞれ育ってきた環境や、これまで置かれてきた環境によって「普通」のレベルは異なることが多いですが、大抵の人に当てはまる「普通」は
●ウソをつかないこと
●挨拶ができること
●感謝の気持ちを持ち「ありがとう」と言えること
などが挙げられると思います。
「技術」は常に磨き続けていけるものです。
「技術」があるからといって、必ず採用されるとは限らないと私は思っています。

この「職業人講話」でお話させていただけることは、たくさんの出会いと、いろいろな「気づき」があり、とても楽しい時間です。こうして出会ったのも何かの縁ですよね。
参加者の方々からいただいた感想文をご紹介したいと思います。

  • 今日は、蝦名さんのお話を聞いて人材を雇用する優先が聞けて勉強になりました。
    私はメモを良くとったりするのですが、(今日はとらなかったけど・・・)メモをとる重要性、ナガラ作業、横の繋がりなど本当に参考になりました。
    なんといっても、蛯名さんの笑顔が1番素敵で良かったです!!
    1点の曇りもない、本当に自信溢れる笑顔でした。
  • やっぱり起業される方は、考え方もポジティブで自分にも自信を持てるタイプでなければやっていけないと思いました。人という財産を大切に、繋がりをもってバリバリ働いている蝦名さんには、これからも青森の女性社長として頑張って欲しいと思いました。
  • 蝦名さんの話を聞いて自分のやりたい事に必要な事が前より見えてきました。
    それに、計画を立てて小まめにメモすることを身に付けようと思いました。
    向上心、やる気がある人が何より大切だし、人を惹きつける魅力を磨きたいです。
    新しい出会いは自分にどんなきっかけを与えるのかそれをどう活かすかが新たにテーマになりました。
    自分を知るきっかけに改めて向き合えたし良い時間を過ごせました。
    これからも交流を深めていきたいです。
    姉御肌万歳ヽ(^o^)丿
    私も年齢層幅広く交流あるので蝦名さんを含め色んな方と更なる交流を持ちたいです♪
  • 蝦名さんの第一印象は明るくてざっくばらんな人のように見えました。
    自分で起業する人はやはり行動力があって前向きな考えがある人だなと思いました。
    将来娘たちが巣立った時に一人で暮らしていくうえで精神的にも経済的にも自立していけるように、今パソコンだけではなく、人としてのマナーや人間関係など身に着けたいと思いました。
    やはり最終的には人間性だと思うので、人と人のつながりを大事にあともう少しですけどがんばります。
  • 蝦名さんに初めて会い話を聞いて、初対面なのにすごく話しやすくて楽しかったです。
    笑顔が凄く可愛くて♪♪♪
    やはり資格を持っていると自分の強みになるので、いろいろチャレンジしてこれからの自分に繋げたいと思います!!!これから歳をとるし・・・。
  • とても明るく楽しい方で、親しみやすい人柄に思えました。
    話を聞いてみて人との繋がりをとても大切にしているからこその人脈で、努力していると思いました。一番感じたのは、自分をとても分析できて自分のいいところをアピールできる所で、素敵な方でした。
  • 話しを聞いて、とても明るくて面白くてポジティブな人だと思いました。
    履歴書の話しや雇う側の話しでは、とてもためになりました。
  • マーケティングの大事さを教えてもらってこれから色々な情報を仕入れて就職に繋げていきたいと思います。また人との繋がりを大事にするとこれから仕事をする上で役に立つと思うのでコミュニケーションを大切にしたいと思います。
  • とても、明るひとでした。履歴書の、右側が、重要というのが、わかった。少しインパクトのあることのほうが、人の目に留まる率が高いということが分かった。
  • プロ意識が強い人だと思いました、自分に自信を持っているし、気配り、努力の人だと思います。
  • 最初は緊張しましたが、蝦名さんはとってもフレンドリーな方で、気さくにいろんなことを話してくださって楽しかったです。
    人とのつながりを大事にしているということ、好きな人にはとことん尽くすという蝦名さんだからこそ、人が寄ってくるというか、人を引き付ける何かを持っているんだろうなと思いました。
    人脈は大事だと改めて感じました。今一緒に受講している仲間や、講師の方々、そして今日お話を聞いた蝦名さんとの出会いを大切にしたいと思いました。
  • デザイナーの方にお会いしたのは初めてですが、思っていたよりも大変そうなお仕事だなぁと思いました。大変な分、やりがいはとてもありそうです。蝦名さんはたくさんのお仕事を経験していて、日々努力しながら楽しんでお仕事しているように思います。
    私も様々な職種を体験して、自分を磨きたいと思いました。日々向上心を持って、楽しみながら仕事していきたいです。とりあえず今は、就職活動と子育て、恋愛(笑)を頑張ります。
  • 蛯名さんの話を聞いてとてもためになったし参考になりました。
    アドバイスありがとうございました。
    蛯名さんみたいに稼げるようになるのが目標です。
  • 「ハッキリものを言う気持ちの良い方」というのが初見の第一印象でした。
    ご自分の自己紹介の前に私たちにしてほしいと仰ったのは予期していなかったので驚いた仲間が多いとは思いますが、私たちのことを「知ろう」としてくれていたんだなという事が後になって解りました。蝦名さんにとっては沢山の講話の一回なはずなのに、皆の特徴を瞬時にご自分のフィルターを通し脳にイメージづけしていて、すごい方だと思いました。サンロード時代の方々を私も知っていたのでとても驚いたと共に、少しですが共通点を感じ、嬉しさを感じずにはいられませんでした。他にも私が働いた広告代理店や、イベント企画運営会社なども知っていそうで聞きたくて仕方がありませんでした。
    プレゼンの仕方、HP作りの方法など、学校では教わらない事や教えられない事を教えて頂き、ぜひセミナー等にも参加してみたいと思いました。
    FacebookやTwitterをはじめとするSNSの重要性を教えてくださり、私以外はあまりやっている人がいないと感じていたので、ぜひ皆にもやってほしいです。またそれらや、私が毎日つけている日記が文章力向上に役立つなどの重要性も教えてくださったのもとても勉強になりました。
    放課後、すぐに友達リクエストをすると承認してくださりとても嬉しかったです。その中にも共通の知人がいたので驚きました。
    しかし一つ迷いが生まれてしまいました。ハローワークの方もウェブ系の仕事は県内ではほとんどないと言っていたのですが、蝦名さんは「ある」と仰っていました。人との繋がりや見合った技術があれば何だってできるって事でしょうね。お金を払ってでも聞きたい内容でした。とても貴重な体験でした。
  • WEB業界の事が、全くわからなかったので直に現場の人の話が聞けたので良かったです。面接で大事な事社会人としての大切な事も、お話を聞くことが出来たので今後の就職活動などに生かして生きたいと思いました。
  • 蝦名晶子さんのお話を聞き自分なりに考えてみました。苦労しても諦めない気持ち。チャンスがあったら試してみる。人とのつながりを大事にする。など、私は自分に自信がないと諦める気持ちも強く、一つの事を続けるのが苦手です。何かを続けてみようと前向きな気持ちになりました。早速昨日から日記をつけてみました。日常の事や子供の事を書きましたが今日の自分はどうだったか。と振り返る事や反省するべきことなど思いだし明日はこうしよう。など考えることができました。
    学生以来の日記なのでまず続けてみます。それで自分が少しでもかわれたら。と思っています。
  • 私は今回初めて、WEBの業界でお仕事されている方にお会いしてお話を聞く機会に恵まれました。
    蝦名さんの第一印象は、ものすごくエネルギッシュでパワーがある方だなぁ!と思いました。
    気さくで笑顔が素敵でしたが、とてもよく人の事を見ていて、記憶力が凄いなぁという印象も強く残りました。
    マーケティングの4P、プレゼンの3P、5W1Hなど、WEBの仕事に関わらず、全ての仕事において大事な基本を改めて勉強することが出来て、とても為になりました。
    自分たちが発表したグループ作品についての甘さを指摘され、ものすごく反省する事が沢山ありましたが、反対に今後、どのように作品を制作していけば良いのか、短く分かりやすく教えていただけてありがたいと思いました。
    毎日、日記や日報を書くと良いという蝦名さんからのアドバイスを受けて、ずっとなまけていたmixiの事を思い出し、短くても毎日日記をつけるぞ!!という目標を作りました。
    胃腸炎や脱毛症になりながら仕事をしていたというお話を最後に聞いて、色々な苦労や壁を乗り越えてきたから、今の蝦名さんがいらっしゃるんだなぁと一人でしみじみしてました。
    私も以前関東で仕事をしていたとき、精神安定剤と睡眠薬を飲みながら踏ん張っていた時期がありました。
    最近はすっかりその頃の精神を忘れてしまっていたので、久々に良い刺激をいただいた感じがします。
    講話、とても楽しかったです。(あっという間でした)是非またお会いできたら嬉しいです。
    ありがとうございました。
  • 先日の蝦名さんの講話はとてもパワフルで、ストレートで、どれも納得のいく内容で、強く深く心に残り勉強になりました。
    Webの仕事がパートという形でも出来ると知り、今の講座に取り組む強い意志が生まれました。あきらめないで資格取得と技術取得に頑張ろうと思いました。
  • HP上でのコメントを見ていて♪モチベーションの高い方なのかな~♪と想像していたら、その通りで、みんなを元気にすることができる人だと思いました。これまでの経験が全て明日の為につかわれているように思えました。蝦名さんのような姿勢は見習わなければならないですね。
    次回お会いできるのを楽しみにしています!!
  • 私は最初ホームページを作る仕事というのは人との関わりはあまり関係ないと思っていました。でも、「人のつながりやコミュニケーションを大事にする」「最初の仕事を丁寧にする」と聞いてこれは全ての仕事に通じることだと感じました。
    デザインやレイアウトについて、ホームページには依頼された会社のロゴの意味を知ったり、ターゲットを知ったり、線の色や書体など作ったものに対して全てに意味があると知って驚きとともにすごい納得ができました。
    お話の中で日記が文章力を上げるとおっしゃっていたので、昨日から実践しています。これを継続して文章力を上げたいと思います。
  • 大変おおらかな人だったために、正直こんな人がデザイン業界でやっているのかと疑問に思っていたが、おおらかな性格とは裏腹にとてもいろんなことを考えている人であって、話の内容は忘れてしまった部分もあるけど、とてもいい話を聴けたことはちゃんと覚えている。何故なら、グループ作品発表後、また作品を作ることになったけれども、作品をつくるにあたっての姿勢が変わったと確信しているからだ。私はよく他の人からセンスがあると言われることがあったために、それに満足してしまい計画を練らずにインスピレーションのみで制作を開始してしまう傾向があり、内容の薄い作品に仕上げていた。しかし、今回の蝦名さんの講話を聴いて、更にこだわりを持ちたいと思った。
    「まだまだ私はこんなものではない!!・・・私のあの程度の作品を大勢の前で晒してしまうだなんて恥ずかしい・・・」と言ってしまうとオーバー過ぎる表現になるけど、蝦名さんの作品を見たときはいつか追い越したいと思った。これからは、蝦名さんを目標に頑張りたいです。目標を見つけてくれたことにも感謝です。
  • 今回蛯名さんの講話を聴かせていただいて、WEBデザインの大変さがよくわかりました。そして、人と人とを繋げるとても素敵な仕事なんだと思いました。今後は何かを作っていくときには、市場調査や目的やアイデアなどを理解してやっていきたいと思います。
  • 蛯名さんの講話を聴いてやっぱり稼いでいる人は色々考えているんだなと思いました。
    これから面接するときは印象に残るような会話をしようと思いました。
    あと講話を聴いて一番気になったのがエレクトーンの行方だったので質問させていただきましたが次に講話があったら真面目な事を聞こうと思いました。
  • 実際にWebを仕事にしている人の話を聞けて勉強になりました。
    みんなの質問にも全て答えてくれて、とてもいい人だなと感じました。
    また機会があれば、ぜひお話を聞かせてもらいたいです。
  • 蝦名さんの講話を聞いてWEBって楽しそうだと思ったけど、3Kと聞いて大変だなと思ったけど頑張ってる蝦名さんはすごいなと思いました。
    元気がよくて、蝦名さんみたいな人が会社の社長だとすごい楽しく仕事ができるとおもいました。
    蝦名さんから教えてもらったことをこれからのしごとに生かしていきたいです!!
    機会があったらまた話を聞きたいです。ありがとうございました。
  • どんなお話が聞けるか楽しみでした。
    第一印象は気さくで豪快な方。話に引き込まれていくうちに感受性の強い神経の細やかなお人柄とわかりました。デザインの勉強はされましたか?と質問しました。
    本格的なデザイナーとしての勉強をしていないと通用しないのでは?と思ったからです。でもお話を聞き終わって私なりに受け取ったメッセージは、机上のデザインが必要なのではなく必要なデザインはマーケティングの上に成り立つということでした。
    自分の立場を考えると、この4カ月の講座を終えただけで仕事ができるようになるかは正直、疑問です。専門の勉強にしては短すぎると感じていたからです。でも、蝦名さんの講話を聞いて少し希望を持ちました。感性と技術を磨いていけばできなくもないと感じました。
    自分で写真集の編集をしています。いつもレイアウトの難しさを感じます。この写真の何を見てもらいたいかを考え、複数の写真でストーリーを感じられるように工夫します。雑誌のレイアウトを見たり、気に入ったちらしの色使いなどを参考にします。今はブラウザ上に混沌とした自分の好きなものを並べている段階です。今回、お話をお聞きしてそこにマーケティングという軸が必要だと理解しました。貴重なお話をありがとうございました。
  • 現在第一線で活躍されている方の話を聴けて、大変参考になりました。今回ためになるいろいろな話の中で一番響いたことは、人とのつながりを大事にするということです。今後の自分にいかしていきたいと思います。
  • ※参加してくださった方々の感想文をそのまま掲載