ここから本文です

「視覚・聴覚障がい者向けiPad講習の人材育成講座」が開催されます!

こんにちは!竹花です。
季節の変わり目、皆様体調にはお気をつけください。

今回は、私の元上司でもあるエイチピースタイリング代表、NPO法人あおもりIT活用サポートセンター理事、W3Aプロジェクト運営者の髙森さんが講師を務める「視覚・聴覚障がい者向けiPad講習の人材育成講座」のご紹介です。

視覚・聴覚障がい者向けiPad講習の人材育成講座

視覚・聴覚に障がいのある方々に対してITを活用していただくには、どのように伝えたらよいのでしょうか?
画面を直接タッチしながら直感的に操作することができて、音声読み上げ機能も標準で備わっているiPadの使い方を、障がいのある方々へ伝えることのできる人材を育成するための講座です。
福祉に従事されている方、ITの活用に興味のある方、教育関係の方など、幅広い方々にご参加いただければと思います。
※講座受講期間中は受講者の方を対象にiPadを貸出しますので、自宅でもiPadを使いながら講座の復習をしていただけます。

  • 受講料/無料
  • 主な内容/iPadに関する基本的な知識、操作方法の説明と体験
    視覚・聴覚障がい者向けiPadの使い方に関する説明と体験
    当事者(視覚・聴覚障がい者本人)をモデルとしたiPad講習会の模擬実習
  • 対象者/視覚・聴覚障がい者にiPadの使い方を教えられるようになりたい方(当事者が講座に参加ご希望の場合は別途ご相談ください)
    原則として第1期7回、もしくは第2期7回のどちらかを、全回通じて参加できる方とさせていただきます。
  • 募集人数/第1期:7名程度(2013年10・11月)
    第2期:7名程度(2013年11・12月)
    ※講座内容は1期2期とも同じです。
    ※定員になり次第締め切らせていただきますので、お申込みはお早めにお願いいたします。
  • 会場/アピオあおもり (青森県青森市中央3丁目17-1)
    県民福祉プラザ (青森県青森市中央3丁目20-30)
    青森市総合福祉センター (青森市中央3丁目16-1)

スケジュール、講座内容の詳細、お申し込み・お問い合わせに関しては、こちらをご覧ください。