ここから本文です

JMTC青森教室さんで、職業人講話をしてきました

10/22(火)、JMTC青森教室さんで、職業人講話をしてきました。
今回も「プレゼン」についての講話で、参加者のみなさんには「自分」プレゼンをしていだくというワークショップを行いました。
最初に15分間、真っ白な紙に名前や将来の目標など、自分のことを書いていただき、それを回収→見ないでプレゼン という流れです。順番もランダムで「いつ呼ばれるかわからない」状態でのスタート。みなさん緊張されていたようですが、5分間のスピーチをこなしていました。
生徒さん同士も、普段見慣れない仲間の姿にいろいろ学ぶことも多かったのではないでしょうか。
とても楽しい時間でした。参加いただいたみなさん、ありがとうございます!

  • R・Tさん
    今回は、個人事業主としてDCTデザインを主催されている蝦名晶子さんのお話といいますかワークショップを受講することになったわけですが、感想としましてはやはりぼろくそに言われてしまったな、というのが本音です。先月の訓練に面接の練習がありましたが、あのときからなんら進歩していない自分が情けなく思えてきます。それでも前を向いて、正解のない課題をうまくこなしていきたいです。
    自分を良く見せようとして固くなりすぎたり、話さなくてもよいことを口にしてしまう癖が抜けていなかったりしていることに気づけたのは、自分にとって収穫となりました。面接も自己PRも、蝦名さんが説明されていたとおりにプレゼンテーションも、場数を踏むことが大事だそうなので、練習しておきます。
    反省ばかりになってしまいましたが、反骨心や向上心を持って練習に臨む所存です。貴重な助言どうもありがとうございます。
  • M・Iさん
    訓練中の最後の職業人講話は、DCTデザインというウェブサイトの広告制作会社を運営されている、蝦名 晶子さんです。
    女性でまだ若いのに会社を立ち上げて、青森だけでなく東京や大阪など全国を廻ってセミナーを開催し活躍されているというお話を聞いて、素直に「すごい方だなぁ~!」と思いました。
    仕事をもらう秘訣の中の一番大事な事として、「お客様に自費で飲みに誘われる様に努力する。」と話されていました。
    そのような関係を築くまで、「大変な努力を重ねて信頼を得たんだろうなぁ・・・」とびっくりしました。上に立たれる人はすごいです。
    講話の最後に一人ずつ5分間、”自己アピール”をするという課題を出されました。
    ものすごい緊張で・・・前の面接訓練の時よりも緊張しました。
    自分できちんと話を整理して伝えられたのか、全然覚えていません。
    でも、蝦名さんから”笑顔が良い。”と言って頂きました。
    その反面短所である”せっかちなところ。”は、「見てればわかる。」と笑われてしまいました。
    今日の体験も、こちらの訓練学校を受講していなければ経験できなかったことなので、蝦名さんに言って頂いた言葉は”ありがたいこと。”と受け止めて、また再就職にむけて取り組んでいきたいと思います。
  • S・Mさん
    Webクリエイターお仕事とはホームページを作成することだと知りました。
    蝦名さんは東京やたくさんの各地で司会やセミナーをする方で、すごいオーラのある方に見えました。
    みんなの自己PRを聞いて参考になりました。自分の職歴についての話し方、長所短所の伝え方をもう少し変えたほうがいいのかなと思いました。
    私は日ごろからはっきり話す方ではないので、口をしっかりあけて話すようにするといいと言っていただきました。
    あとは、短所である人見知りを最初に自分から口に出してしまった方がいいと教えていただきました。自分のことを少しでも話せば相手も打ち解けてくれるかな、と思いました。
  • M・Tさん
    初めに、蝦名さんが作られた、たくさんのWebサイトを拝見して、私が日頃よく利用しているサイトもありましたので、作った方にお会い出来て感動しました。
    仕事をもらうための秘訣を教えていただき、「自分が枯れないように努力する」という点は、日頃から物事を前向きに考え、向上心を持って仕事に取り組みたいと思いました。
    プレゼンの仕方も教えていただき、訓練の中でパワーポイントを作成して発表する事がありましたので、今後の参考になりました。
    内容も大切ですが、伝え方や、おもてなしの心に気をつけて、気持ちを込めて発表するようにしたいと思いました。
    5分間のスピーチは、まず始めに用紙にまとめる作業も時間内に書き上げる事がとても大変でした。
    発表する時は、とても緊張しましたが、落ち着いてゆっくり話す事を意識しました。
    蝦名さんからアドバイスを受けた所を改善して、これからの面接に活かして就職に繋げたいと思いました。
    蝦名さん、本日は貴重なお時間をいただいてありがとうございました。
  • S・Aさん
    今日の講話は、疲れました。緊張疲れです。
    蝦名さんと会った瞬間のパワーがすごくて、力強いといいますか、擬音になってしまいますが、久しぶりにバーンときました。
    私たちの自己紹介を聞いて、良い所や直した方がよい所を教えて頂いたのですが、自分で解かっていても直せない所もあれば、自分では気付けない所などを、色んな方とお会いする職業に就いているからなのか、すぐにわかるというのは本当に凄いなと思いました。
    この学校に通って、何度も人前に立つ訓練はしてきましたが、蝦名さんのように堂々と話せるようになるにはまだまだ訓練が必要です。
    でも、すごい人に会うチャンスをくれる学校には感謝しています。
    私も、JMTCの講師の方のように、そして、蝦名さんのように、素敵に自分に自信を持って歳を重ねられるように精進していきたいと思います。
  • M・Nさん
    この4か月間の講座の中で、最後の職業人講話がDCTの蝦名さんだったことが、本当に良かったと感じました。
    これからの就活・就職に対する私の心構えに、ドーンとパワーを与えて頂けた気持ちになりました。
    やはり、おもてなしの心・・・気づかいは、仕事する上で大切で必ず必要なことなんだと、再確認しました。
    人前で自己表現は、蝦名さんがおっしゃっていたように場数を踏んで、どんどん自信が出てくるんだろうな・・・と感じました。
    それは発表だけでなく、普段の仕事にも通じているようにも思っています。
    仕事をもらうための秘訣でおっしゃっていた中のひとつ、『自分が枯れないように』を実践していると、蝦名さんのように輝けるんだな・・・ととても感じました。
    私もこの先、仕事だけではなく、生きていく中で『自分が枯れないように』を忘れずにいきたいと強く思います。
    蝦名さんには、貴重な体験をさせて頂き、そして率直なフィードバックをして頂いて感謝します。
    褒めて頂いたことはもっと伸ばし、指摘頂いたことは直していきます。もっと教わりたいことがたくさんあると感じる方だと思いました。
  • Y・Gさん
    講話の中で、一人ずつ五分間で自己紹介をすることになり、とても緊張しました。
    前もって紙に書いたのですが、みんなの前に立つと何を書いたか忘れてしまい、うまく話せませんでした。面接でも自己紹介を要求される場面はあると思うので、ちゃんと伝えられるように準備しておくことが大切だと実感しました。
    自己紹介で蝦名さんから注意された点は、目線合わせることと声を大きくということなので、その点も気をつけようと思います。
    あと、退職理由についてもアドバイスをしていただきとてもためになりました。
    他の人の自己紹介も聞きながら参考になる部分もたくさんあり、勉強になりました。
    この経験を活かし面接でも自信をもって挑めるよう頑張りたいと思います。
  • I・Sさん
    今日の講話は前回までとは違い、とても緊張感がありました。自己アピールを考える時間を15分ほど頂き、充分間に合うと思いきや、あっという間に時間が経ち、更に記入した用紙を回収!自分のウィークポイントである”緊張するとパーッと内容が飛んでしまう”との闘いで、終始ドキドキでした。しかし”度重なる訓練の成果だからきっとできる!”と自分を信じ臨むことができました。
    また、講師の蝦名さんのお仕事に対する姿勢には共感できるところがたくさんあり、大変参考になりました。これからも、会社やお客様の為に自分がどんなことができるか、その時何をすべきか瞬時に考え判断できる人間になりたいと思います。
    年齢がハンディと思っていましたが、”履歴書は、左は過去! 右は未来!”未来を描いて頑張ります!!
    ありがとうございました。
  • J・Mさん
    職業人講話に3人目して、もの凄い緊張が来るとは思いもしませんでした。
    将来の夢や自分のアピールポイントなどちゃんと人前で話せるよう普段から考えておくことは大切だなと・・・。発表を終え一人ひとりに的確なアドバイスをされていて自分じゃ気が付かないようなこと直さなければならないことを指導していただきありがたく思いました。
    青森県でもITで働けるんだよ!っということで、仕事をもらうための秘訣・プレゼンの3要素 短かったですがこの先役に立つであろうことを教わりました。会話から蝦名さんの人柄も伝わり、今までで一番緊張はしたものの一番楽しい職業人講話になりました。
  • S・Yさん
    蝦名さんは、お客様や、人とのつながりを大切になさっている、そして人をみてくれる方だなと感じました。
    お客様やつながりを大切にする精神はスライドで紹介なさったことだけでなく、お話のさまざまなところからにじみ出てきていましたし、
    「ビビリであることは悪いことではないよ!」「転職回数が多いことをマイナスにはとらえない。いろんな経験している人、私は好きだよ!」という言葉は強く心に残っています。
    人を見てくださるこんな方が上にいるだけで仕事に対してのモチベーションは上がりますよね。
    今回の講話では自己紹介をしました。初対面の方に自己紹介をして、評価していただくというのはとても良い機会になったと思います。
    意識していたつもりでもやっぱり緊張していると何をしているかわからないものですね…。どれだけ緊張していても目線には気を付けます。
    技術面でも考え方の面でも得るものがたくさんでした。ありがとうございました!
  • H・Aさん
    蝦名晶子さんは、とても明るく、そしてとても気さくな方でした。パワーポイントを使ってのプレゼンもとても分かりやすい説明でした。”仕事をもらうための秘訣”では、取引開始後初めての仕事に特に気合を入れるという部分が心に残っています。あらためて第一印象が大事なんだなぁと思い、これからの生活でも心がけていこうと思いました。あとは、おもてなしの心です。常に相手のこと思い行動できる人間になりたいと思いました。
  • T・Mさん
    DCT デザインの蝦名さんに、講話をして頂きました。
    仕事をもらうための秘訣や、プレゼンの3要素などお話してくださり、「おもてなしの心を何個準備できるか。」が大切だと、教えていただき勉強になりました。
    素早く考えをまとめ、自分を5分間でPRするのは、とても難しく思いましたが、実践したことで分かった事があり、良い経験をさせて頂いたと思います。
    最後に、「皆、また絶対会いましょうね。」と言って帰られた蝦名さんがとても素敵でした。
    ありがとうございます