ここから本文です

お知らせ 一覧

5/10・JMTC青森教室さんでプレゼンについてお話をしてきました!

5/10(火)、JMTC青森教室「やさしいパソコンの基礎科」を受講されている方々向けに「伝わるプレゼンテーション」というお題でお話をさせていただきました。
毎回おなじみ、受講生のみなさんに「自分プレゼン」をしていただいたのですが、趣味の話になるとみなさん目をキラキラさせて話されていました。やはり、好きなものについての話は熱が入りますよね!
受講者の方々から感想文をいただいたので、そのままご紹介します。
(さらに…)

Read the full post

初心者向け ホームページ制作講座 ~見て、読んでもらえる効果的なホームページをつくろう~

弊社蝦名がRAB学苑さんで講座を担当します!
8月17日(月)スタート予定

スマホの普及率が高くなり「なんでもネット検索」の時代、インターネットによる情報発信はとても効果的な宣伝方法といえます。最近簡単に編集できるツールが活用されていますが、なかなか思うようなホームページが制作できない方に効果的なホームページの作り方をレクチャーします。自分のお店や個人の物をホームページでPRしたい初心者の方におすすめします。

(さらに…)

Read the full post

JMTC青森教室さんの職業人講話で「Webでの情報発信」についてお話させていただきました

JMTC青森教室さんの職業人講話で「Webでの情報発信」についてお話させていただきました。

今回はWebコースのみなさんでした!
終始笑いが絶えない、とても楽しい時間でした。たくさんの質問をありがとうございました!
感想を原文そのままで掲載します。

(さらに…)

Read the full post

はじめてWEB「エキスパートコラム」連載スタート!

KDDI提供・「はじめてWEB」のホームページ運用・エキスパートコラムで2回目の連載が始まりました。
今回のテーマは『ホームページを見なおそう』で、今あるホームページを見なおしし、内容の整理をすることでさらなるホームページの有効活用を目指そう!という内容です。これからホームページを開設しようと思っている方にもおすすめの内容ですので、ぜひ読んでみてください!はじめてWEB

Read the full post

JMTC青森教室さんで職業人講話をしてきました。

11/17(月)、JMTC青森教室さんへ職業人講話に行ってきました!
今回は「ITとWebで情報発信なお仕事」というタイトルでお話させていただきました。最後の質疑応答もたくさん質問していただき、とても楽しい時間を過ごすことができました。
今回参加されたみなさんと、お仕事でまた再会できることを楽しみにしています!
ありがとうございました。
(さらに…)

Read the full post

Jimdoカフェinあおもり 11/29(土)、30(日)開催

こんにちは!ディーシーティーデザインの竹花です。
11/29(土)、30(日)青森市、弘前市、八戸市の3会場で、「Jimdoカフェinあおもり」を開催します!

Jimdoカフェinあおもり

Jimdoカフェとは、Jimdoのこと学びたい相談したい!と考えている方が集まる場所で、日本各地で展開されています。
今回はその青森出張特別版を開催することになりました!
(さらに…)

Read the full post

11/8(土)開催!IT業界の「新しいワークスタイル」 『シゴト×あおもり暮らし』

今地方で深刻な問題になっている「人口減少」。
そこで注目すべきは「クラウドソーシング」ではないでしょうか。
どこに住んでいても、インターネット上に仕事がある。すごい世の中ですよね(笑)。
そこで、蝦名が所属している「あおもりIT活用サポートセンター」主催で、ステキセミナーが開催されます。
シゴト×あおもり暮らし
講師の志水さん・吉田さんとは、CSS Niteでお会いしたのですが、とても魅力的!お二人に会うだけでも、ラッキー!と思える方々です。ぜひ、ご参加ください。

Read the full post

2014.9.17、JMTC青森教室さんで職業人講話をしてきました!

ビジネス基礎科のみなさん向けに、プレゼンについてのお話をさせていただきました。
感想文をご紹介します!

  • 今日は、dct designの方が来てくれて話を聞いたり自己紹介を紙に書いてみんなの前で発表しました。
    5分間の発表だったけど自分の番になるまですごいドキドキしてたけど、楽しく出来たと思いました。
    最後の時間の質問コーナーでは、ずっと昔から気になっていた学歴の事を聞いてみたら関係ないって言って貰えたのでこれからは「私は私!!」って感じでやって行こうと思った。
    すごく楽しい方だったし気取ってないし話やすそうだし笑顔がすごく印象に残っています。
    今日は有難うございました。また、いろいろ聞きたいし話してみたいです!!
  • 今日は、dct design の蝦名晶子さんの講話でした。
    テーマは伝わるプレゼンテーションと言うことで、自己紹介の練習をしました。
    朝のスピーチは3分間なので、5分間はとても長く感じました。
    私の課題は、思っていることを伝えられるようになることと、うまくまとめて話せるようになることです。
    人前で話をするのはやはり苦手ですが、避けては通れないので少しずつでも慣れていければと思います。
    面接した時に印象に残った方の話や、アドバイス的な事を盛り込んで色々な話をして下さったので良かったです。
    ただ話をするのではなくみんなで会話をしている感じがしたのが、とても印象に残ってます。
    ありがとうございました。
  • 今日の職業人講話の感想は第一印象がよく笑う人だと思いました。というよりネットで見た感じ通りの人という印象でした。スピーチの最中は話す人、聞く人の両方をよく観察していて視野が広い人というイメージもつきました。常に未来を見据えていて、今を100%楽しみ、未来も100%楽しむ感じがしました。何よりも自分と比較すると、真逆な気がしました。友達と麻雀をするので、常にポーカーフェイス、楽しむこともほぼない勝つことを優先するタイプで環境と性格がこのような結果を生んだのかも知れないと思いました。
    一応、私の座右の名を最後に売っておきます。
    0%でない限り諦める理由はない。 です
  • 今回、蝦名さんにお会いして受けた印象は、とにかくパワフルだなと思いました。前回の職業人講話の時も思いましたが、会社の代表をしている方は、皆さん 独特のオーラを纏っている気がします。
    今日、体験したのはプレゼンテーションについてのワークショップでしたが、自分の事を5分間でアピールするのはなかなか難しかったです。普段から毎日 朝の3分スピーチをやっているので慣れてきたと思っていたんですが、自分自身のことなのになかなか思いつかなかったり、纏まらなく、実は今まで自身の事を解っていたような気がしていただけで全然、深く考えた事はなかったのかなと気が付きました。スピーチも初対面の方がいるだけで緊張するし、まだまだ経験不足なのでもっとがんばります。
    色々な事に気付けたので大変、貴重な体験をさせていただきました。本当にありがとうございます。
  • 自己紹介ではなぜか、いつも以上に緊張してしまいました。
    改めて自分の事を考えると、なかなか分らない事がたくさんありましたが、今回こうやって考えてみて、自分って人より自分の事がわかっていないのかなと思いました。
    もっと、自分の事を理解し、向き合っていく事が大切だなと思いました。
    就職するにあたっても、より自己PRができるようになると思うので頑張りたいと思います。
    また、「やればできる」と、「いつも笑顔」が印象に残っています。
    何事もやればできるし、始める前から諦めていたら何もできないので、やろうと思った事は、諦めず頑張ろうと思いました。
    いつも笑顔でいる事も、簡単そうで難しいと思うけど、ポジティブで明るい人になりたいと思います。
  • 今回蝦名さんの講話を聴いてそして自己紹介をして自分の思っているようにとりあえずやりました。
    で、じぶんがやってみてやっぱりまだまだ人前で立つと緊張がぬけなかったりして言葉がおぼろおぼろになったりとできてないなぁと感じさせられました。まぁ今回こういう機会で練習できて自分に足りないことが分かったのでこれから就職活動する時の面接で蝦名さんとの講話が活かせるように頑張っていきたいと思います。
    あと聞きたかったのが自分の自己紹介のスピーチの感想が普通だったとのことだったんですが、やっぱり普通よりもなにか印象強いほうが面接のときは良いんでしょうか?質問の時に聞いとけばよかったんですが思いつきませんでした。もし何かの機会で会うことがあれば聞きたいなぁ~と思います。
    今回は楽しい講話をしていただいてありがとうございました。
    自分もワンミの餃子好きなのでもしかしたら会うかもしれませんね(笑)。あと名前は忘れましたがワンミの近くの橋の近くにあるラーメン屋?かな?そこもおいしいですよ。
    いろいろと話がそれてすみません(-_-;)
    ありがとうございました。
  • 蝦名さんは、話をするのが上手で明るく、おもしろくて真剣な話をするときは真剣で、思いやりのある方で素敵でした。
    いろいろ経験したり苦労してた人ほど、人に優しく出来るという言葉が心に残りました。
    今回の講話では、最初に紙に記入し、発表しましたが書くのは簡単だが話すのは難しく
    人前で自分のことについて話したり、大きい声で話したり、緊張するけど、相手に伝えるには大切だと思いました。
    他の人の発表を見て、いいところは真似して姿勢や目線など、気になったところは、自分も気をつけてみようと思いました。
    面接に向けて今から出来ることをしていきたいです。
  • 今日の「職業人講話」での時間、とても楽しかったです。
    楽しかった時間の中に、色々な情報を取り入れる事ができて良かったと思っております。
    「dct 10周年」おめでとうございます。蝦名さんの人柄が良いので、これまで、こられたと思います。私も、みならって、前にすすみたいと思います。

Read the full post

2014.7.2、JMTC青森教室さんで職業人講話をしてきました!

ビジネス基礎科のみなさん向けに、プレゼンについてのお話をさせていただきました。
感想文をご紹介します!

  • とても楽しい講話で聴いていて力が湧いてきました。
    前回の講話は問題をだされたり自分で発表する機会が多く、考えたり悩むことに重点が置かれ、「会社のリスク」など胃が痛くなる話もあったため少し大変でした。
    が、今回は講話のテーマが「プレゼンテーション」についてだったこともありわかりやすさに重点が置かれていました。
    最初に自己アピールをしたときは緊張しましたが、終わった後に冗談も交えつつ具体的に悪いところと良いところの指摘をしていただいたので、緊張がほぐれました。
    プレゼンテーションでは、フリーの仕事は信用が命の仕事のため、細かい気配りが重要だと話の節々にうかがえました。
    今日書き留めた面接、自己アピールでのポイントは、今後も度々見直し、実際に役立てようと思います。
    自分も蝦名さんのように、SNSなどで自分のやりたい事に縁がある人たちとどんどん関わりを作っていきたいです。
  • 『個人事業主』とは・・・
    スムーズに答えられませんでしたが、よく考えたら理容業を営んでいる自分の母親も個人事業主なんだなぁ・・・と後で思っていました。
    履歴書の書き方、面接時のちょっとしたコツ(目を見開くと良い)、退職理由を聞かれた時の対応など、すぐに役立ちそうな情報がたくさんあり、さっそく参考にしたいと思いました。
    もともとパソコンが出来なかった、というところに親近感を覚えましたし、これから自分も頑張ろうという気になりました。
    プロジェクターを使っての講話で、視覚的にも楽しかったですし、あっという間に時間が過ぎた感じがしました。
    今までは起業はまったく考えたことがありませんでしたが、見せていただいたHPの美しさ、センスの良さに憧れの気持ちを強く抱きました。
    起業したいという事ではなく、している人ってやはり凄いなぁ・・・という感じだと思います。
  • 最初の”5分間で自己紹介”の時は順番が最後なので、ずっと緊張していましたが、蝦名さんはとても明るく、お話も楽しく聞くことができました。
    職業人講話は、今回で2回目なのですが、いつも講話をしていただく講師の方のバイタリティの勢いに圧倒されます。エネルギッシュでポジティブな姿勢はやはり会社を興すための重要なファクターなのだと改めて思いました。
    常に前向きな姿勢で、どんな人脈も情報も見逃さない姿勢が改めて大事なのだと思い、やりたい職種をいまだに決められていない自分なのですが、アンテナだけはいつも張り巡らさなくては、と深く感じました。
    これからも、いろんな職種の方のお話を聞きたいと思います。
  • 今日は“ディーシーティーデザイン代表、蝦名晶子講師”による「伝わるプレゼンテーション」のお話でしたが、先ず始めに【 名前・年齢・前職・将来の目標・自分の良いところ・自分の悪いところ・アピールタイム 】について用紙に記入し、その後一人5分の持ち時間で発表する…といった形でした。ここの教室に来てから何度か自己紹介をする機会があり、スピーチの回数も踏んでいたので、戸惑うことなく5分間お話しすることができ良かったです。
    蝦名講師からのアドバイスの中に、お話をするときは相手の顔をしっかり見て(その際…目を大きく見開くことが大事)というのが心に残りました。また、相手に自分を上手く伝えることの大切さも実感しました。
    それと、人との出会いや繋がりも大事だということが良くわかりました。今後の就職活動に役立てていきたいと思います。

Read the full post

2014.6.24、JMTC青森教室さんで職業人講話をしてきました

広告デザイン科のみなさん向けに、広告デザインの仕事についてのお話をさせていただきました。
感想文をご紹介します!

  • これからデザイン系の仕事に就くイメージが少し具体的にイメージできるようになりました。
    6W3Hの大切さををワークショップでより感じました。
    これからは第一に6W3Hを考えてもの作りをしていこうと思いました。
  • 私は今までWeb関連の仕事はしたことがなかったので、とても勉強になりました。
    お話はとても興味深く、スクリーンで取り上げた内容もわかりやすかったです。
    半沢直樹のドラマは見ていたので、所々で出てくる半沢直樹が面白かったです!
    Web関係の仕事をするということは、才能とか感性だけが重要かと思っていましたが、個人で仕事するということはとても人脈が必要ということ感じました。
    また、一緒に働く仲間との信頼関係が築けるということは、どの仕事であってもとても大切なことだと思います。
    これからどういう仕事に就くかはまだわかりませんが、今日聞いたことを忘れずに次の仕事に活かしたいと思います。
    一番最初に、長所と短所を聞かれて答えれなくて困りました。これからはいつ聞かれてもすぐに答えれるようにしたいと思います。
    是非、整体に行ってコリをほぐしてくださいね!
  • 「Webでも食べていける」と言うことをお話ししたいと明るく始まった蛯名さんの講話は、Webに詳しくない私にも解りやすかったです。
    お話の中で印象に残ったのは、人と人とのつながりを大変重視されているということです。仕事、プライベート関係なく人と真剣に付き合い、信頼関係を築いていく事で、蝦名さんがWebでも食べていける秘訣があったのだと納得しました。
    また、自己紹介で短所・長所を3つづ上げるのが難しかったのですが、採用する立場から、3つ話せるといいとアドバイスをいただき、これからの求職活動の参考になりました。
    そして、あおもり製作所の問い合わせを増やすには・・・という課題で、実際に自分でデザインを考えることにより、デザインのコツを学ぶことができました。
    実際にWebを職業としている方にお話しを伺う機会がなかったので、大変勉強になりました。ありがとうございます。
  • 今回のテーマは「WEB制作でご飯を食べていくために必要なこと」でした。
    講話して頂いたのは、青森市内で広告物の企画・デザイン・制作などをなさっている蝦名晶子さんという方でした。お逢いする前に思っていたWEB屋と言えば…
    ・身なりがテキトー
    ・目の下にクマ生息
    ・時間にルーズ
    ・人の目を見て話さない
    など、ネガティブな印象を持っていました。しかし、実際に蛯名さんにお逢いしてみて抱いた感想は…
    ・髪ツヤツヤ
    ・コミュニケーションスキルが高い
    ・化粧品屋で働いてそう
    など、全く異なるものでした。また、運営なさっている事業でのモットーは、
    ・正直であること
    ・納期(締切)は必ず守る
    ・5分前行動
    ・人とつながりを大事にする
    という基本中の基本!
    WEB屋に対する私の印象は、完全に偏見だったということが分かりました。
    やはり、何か事を成す為には、基本を決して疎かにしてはいけないんですね!そして、最も印象に残ったのは、「WEB屋ってコワい?」という質問でした。
    蛯名さんは”コワい”という言葉で、仕事に対する危機感を語ってくれました。
    虚勢を張らず、素直に自分の気持ちを伝えてもらえると、すごく共感できるし、
    自分の仕事でも重要なポイントだと感じました。今回教えて頂いた実務の部分も含めて、自分の仕事に取り入れていきたいと思います。
  • 職業人講話を受けて、Webに対する考え方が大きく変わった。
    ただ漠然とHTMLを打ち込んでいた私でしたが、きちんと「人」がどう思うかを先に考えなければならないと痛感した。受け取る人も発信する人も、生きている人間であり、そこから生まれる信頼やアイディア・デザインなどもすべて「生き物」なのだと改めて認識した。
    働く上でついつい忘れがちになってしまう事が、本当に重要でなくてはならないものでそして、自分自身を更に大きく飛躍させてくれるものだと学んだ。
    HTMLだけではなく、私生活でも6W3Hを忘れずに行動していきたい。
  • 今回、初めての職業人講話で、外部の方のお話を伺うことができるという機会だったので、非常に興味深く拝聴しました。
    お話の中で「技術屋」という表現や「報酬」という表現をされており、自身の仕事に対して非常に誇りと責任感を持っているように感じました。
    青森県ではあまりweb関係の仕事がなさそうだという印象を持っていましたが、今回のお話を伺って、青森県でも仕事ができていることを知ることができました。青森は田舎なので立地的不利にありますが、地元企業などのページ制作を通じて、青森県を外部に発信していると考えると、やりがいのある大きな仕事だと思います。これはデザインが好きで、地元が好きで、人が好きでないと続きません。そうした大きな仕事を少人数で10年間続けられるというのは、大変な苦労があったと思います。そんな多忙な中でも、中学校やジョブカフェなどでの講話などもこなしており、後進のため、ひいては地域のために貢献している姿勢が素晴らしいと思いました。
    私も青森県が好きなので、地域のために何かをしたいと思っています。まずは自分に何ができるかを考え、自信を持ってできることを身につけたいと思います。
  • 広告デザイン科が実際にスタートする前は、技術の習得が主で、こんなにグループワークやスピーチなんかがあるとは思ってもみませんでした。とても嬉しい誤算でした。ここ数年、何かと人間関係でうまくいかないことが多く、大分自信を失っていたので、個性あふれる素敵な皆さんと一緒に学ぶことができて、少し大げさですが奇跡のようだなぁ、と思っています。毎日、本当に楽しいです。勉強自体は、どれもこれもつくづく面白いです。そして、勉強以外にも、授業毎のアイスブレーキングやスピーチへのフィードバック、講師の方々の引き出しの広さ、いつもいつも、すごいなぁと思ってしまいます。大学の頃、ちょっと色々ありまして、途中から行けなくなってしまったことをずっと後悔していましたので、今回4か月という短い期間ですが、最後まで通い、自信を取り戻したいと思います。がんばります。
  • 僕自身も仕事と趣味の両面でイベントを通して人との出会いや絆の大切さを強く感じてきて、今回のお話で蝦名さんが人のつながりの大切さを繰り返し伝えていて、改めてその大切さを感じ、これからも大切にしていきたいと思いました。初めの自己紹介で自分の良いところ・悪いところをそれぞれ3つ以上挙げるというのが自分を知ってもらう上でとても有用だということを実感でき、これからの自己分析にも活かしていきたいと思いました。
    半沢直樹、黒子のバスケなど流行を取り入れた飽きさせない工夫やみんなを笑顔にしたいという素直な気持ちが随所に感じられて、プレゼンで聴衆を惹きつける技としてとても参考になりました。6W3Hで「想像したことが創造に」という想像と創造が繋がる考え方は自分にとってはとても新鮮で、是非今後にも活かしていきたいと思いました。ワークショップでは、デザインで伝えたり、キャッチフレーズで伝えたりどんな方法でも決まった正解はないということを仰っていて、自分の武器を生かせばどんな伝え方でも自信を持って取り組めばいいのかと少し安心できた部分もあった一方で、地名の読みなど知らない人にもわかるように伝えるための工夫をする上で気を付けなければいけないところを改めて発見できました。
    ものづくりをする上で、流行やクライアントの業種、普段見るサイトの好みなどのマーケティングが命で、そのコンセンサスが取れれば自ずとサイトの形が決まってくるということを聴き、そこでも人との繋がりの大切さを感じました。自身としてもSNSの発展などWEBの需要が増えていることを感じている一方で求人はあまり多くないため多少の不安がありましたが、蝦名さんのお話を聴いてとても期待が持てました。とても楽しく有意義な時間を過ごすことができました。
    ありがとうございました。

Read the full post

1 / 1912345...10...最後 »